2017年10月01日

エイリアン コヴェナント ネタバレ感想

ものすっごくネタバレしてます。

プロメテウスとの関連はどうなんだろう?
っと思ったら、
プロメテウスのその後のお話でした。

あんなに根性座ってて、この人死ねないからだなんじゃないかって
位だったエリザベス・ショーが
お亡くなりになってました(号泣)

映画のストーリーとしては
どこかの惑星に行ったら知らないうちに
未知の生命体に感染されて
クルーが死ぬ
なんだかんだあって
何人か死んじゃうんだけど

女の人が生き残って、
やっと宇宙船で脱出した…と思いきや
その宇宙船の中にエイリアンがいて
倒して、
別の星に旅立つ

そのさい、アンドロイドにいろいろ助けてもらって
死なないアンドロイドと一緒…

と、初代エイリアンから完璧なテンプレをたどってます。

今回面白かったのは
プロメテウスにも出てきた
アンドロイドのデイヴィッドからみのお話。

まさに創造された場面
(プロメテウスに出てきた超お年寄りの若いころでした)、
顏が同じで
コヴェナント号の乗組員ウォルターとのからみ。

デイヴィッドは、自分も創造主になるべく
エイリアンを培養?して
知的生命体に宿らせて…という事をやってたんでした。

エイリアンから見てるこっちはデイヴィッドの魂胆とか
エイリアンの繭に近づいたらどうなるか
わかってるんだけど

コヴェナント号の新しい船長等は
予備知識がないわけで
簡単に騙されて寄生されます。

せっかくプロメテウスで出てきた
巨人族?の星についたのに
エイリアンの元ネタばらまいて
滅ぼしてしまったみたいです!
デイヴィッドが!

デイヴィッドと顔が同じウォルター(人間の味方)が
戦って
ウォルターが勝った…と思いきや…
顏同じなんだから入れ替われってるよね~と
思ってたらやはり予想通りでした!

こちらを見てからプロメテウス見ても面白いと思います。
もし、元祖エイリアンを見てない場合は
絶対見た方がいいです。
posted by かおるん at 13:37| Comment(0) | 映画 洋画 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください